ユチョンがトイレ好きなのはなぜ?心理学を学んでいる私が考えてみた!

この記事は2分で読めます

Sponsored Link



ユチョン トイレ 心理

JYJのユチョンさんが

今大変な目に合っていますが、

少し面白い記事を見つけたので、

トイレの心理学について考えてみたいと思います。

ユチョンが日本のラジオ番組で・・・?

ユチョンは、8年前の日本のラジオ番組に

出演した際「ビューティフル」という言葉から

連想するもの3つの答えたときに、

「対話」「ため息」「トイレ」

ということを上げました。

韓国の心理の専門家の回答は?

「誰も見ていない閉鎖された空間で安心感を得ている」

と分析したみたいですね。

人気芸能人なので、外に出たら

人の目を気にしなきゃいけないから、

閉鎖された空間が好きだということなんでしょうね。

ユチョンがトイレ好きなのはなぜ?

Sponsored Link

トイレということについて考えていきます。

トイレにこもると落ち着くという人もいますよね。

このことは、先ほど韓国の専門家の人も言っていたように、

「誰も見ていない閉鎖された空間で安心感を得ている」

ということが理由でもあると思います。

心理学的の話をすると、

トイレと少し離れるかもしれませんが、

手を洗うということについて、

手を洗うことは、人間にはリセットという意味があるんですね。

手を洗うことで、心が洗い流されて、

心をリセットすることができる。

あなたがもし、心を切り替えたいというときには、

手を洗ってみると意外とすっきりするので、

試してみてください!

ということで、

トイレにもちょっと似ているような現象が起こると推測します。

トイレはいらないものを流す場所じゃないですか。

ということは、

心に嫌だと感じているものや、

忘れたいと思っていることなどを

洗い流すことができる場所なのではないかと。

もしかすると、ユチョンも

心に嫌なものが溜まっていたり、

忘れたいと思っていることなどを

普段からため込んでいて、

それを発散する場所が身近に無かったのではないかと思います。

韓国のファンはとても過激で、

ストーカーのようなファンが多数いるという話も

よく聞きます。

それで、自分が落ち着ける場所がトイレだった

ということなのではないかと思いました。

韓国の専門家が言った、

「誰も見ていない閉鎖された空間で安心感を得ている」

というのもこのことから理解できるのではないかと思います。

つまり、何が言いたいかというと、

トイレは、

閉鎖された空間で、安心感を得られる場所であり、

忘れたいことや、嫌なことを洗い流せる場所

ということになります。

そして、手を洗うことで、

心をリセットすることができます。

といったことを私は考えました。

まとめ

もし、トイレでの話が本当だとしたら、

ユチョンがトイレ好きの背景として

このようなことが考えれるのではないかなと思います。

早く事件が解決されることを祈ります。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 辰巳第三保育園
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。