佐藤栞里と渡部健がなぜ王様のブランチの新MCに選ばれたのか?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link



王様のブランチ

王様のブランチの新MCが発表されましたね。

女性司会者は佐藤栞里さん、

男性司会者は渡部健さんです。

なぜ佐藤栞里さんと渡部健さんが王様のブランチの新MCに選ばれのでしょうか?

谷原章介と新川優愛さんが卒業した時のコメントも参考にしながら、

見ていきたいなと思います。

佐藤栞里と渡部健が選ばれた理由

佐藤栞里さんと渡部健さんを選んだ理由として、

王様のブランチのプロデューサーはこのように述べています。

渡部の起用理由について

「グルメはもちろん、音楽やスポーツにも精通し、あらゆる情報を敏感かつ的確に伝えられる」

「しかも、お笑いのエッセンスを盛り込むことができる」

佐藤の起用理由について

「持ち前の素敵な笑顔が老若男女を問わず日本中を魅了し、

土曜の朝にひときわ爽やかな潤いを与えてくれると確信しています」

引用元:yahoo!ニュース

渡部健さんが選ばれた理由について

私も、渡部健さんは王様のブランチのプロデューサーと

同じく、王様のブランチに合っていると思います。

渡部健さんって、トレンドに詳しくて、

番組の宣伝とか上手じゃないですか?

俳優さんの番組宣伝って見たいなー。

って思ったことないですけど、

渡部健さんが番組宣伝していると、

おー!そうなんだ!見てみようかなー♪

って気持ちになりますね。

王様のブランチでは、

グルメとか本とか、

日常を彩ってくれるアイテムを紹介してくれるので、

それの魅力を伝えられる司会者は強いです。

谷原章介さんも新川優愛さんも爽やかで、

場の雰囲気が和んでいましたが、

4月からの王様のブランチは、

より視聴者のためになる情報を届けていきたい!

という思いが強いのではないでしょうかね!

佐藤栞里さんが選ばれた理由について

渡部健さんを選んだ理由は、

王様のブランチのプロデューサーのコメントで、

わかりましたが、

佐藤栞里さんについては、ちょっとわからなかったですね。

新川優愛さんじゃダメなの?

と思ってしまいました。

新川優愛さんが卒業した理由は、下記の記事に書きましたが、

ほとんど明らかにされていません。

新川優愛の卒業理由は?

谷原章介さんと一緒に新川優愛さんも卒業したわけですが、

新川優愛さんは、やはり自ら卒業することを決めたということでしょうかね。

佐藤栞里さんも新川優愛さんも、

そんなに大きな差はないと感じます。

本仮屋ユイカさんが卒業するときは、

王様のブランチ側が卒業するように促していました。

これの詳細も下記の記事に書いています。

本仮屋ユイカの卒業理由は?王様のブランチが降板させた?

本仮屋ユイカさんから新川優愛さんに、

変わったときも新川優愛さん月9女優として、

勢いがありましたからね。

佐藤栞里さんも最近TVではよく見る人なので、

トレンド採用のようなところありますかね。

谷原章介が王様のブランチを卒業した理由から渡部健が選ばれた理由について考える

Sponsored Link

谷原章介さんが王様のブランチを卒業する理由の1つとして、

「メイン視聴者層が10代後半から20代後半なので、

自分の役割が終わりに近いということを感じていた」

と話しているんですね。

王様のブランチを見る人は比較的若い人が多いんですよ。

なので、女子高生とかが食いつくような話題を取り扱わなきゃいけないですよね。

谷原章介さん的にも段々若い人に付いていくのが厳しくなってきたというのも、

あるのではないでしょうかね。

ということで、トレンドに詳しい渡部健さんのような人を

王様のブランチは求めていたということですね。

佐藤栞里と渡部健の王様のブランチ新MCへの意気込みは?

王様のブランチの新MCに選ばれた、

佐藤栞里さんと渡部健さんがコメントしています。

渡部健

「歴史ある番組に抜てきいただき、大変光栄。

(相方の)児嶋(一哉、44)という足手まといもいないので、精いっぱい頑張りたい」

佐藤栞里

「生放送の司会は初めてなので不安でいっぱい。

でも、渡部さんはじめ皆さんのお力を借りて、

私自身も思いきり楽しんで、ワクワクできる情報をお届けしたい」

引用元:yahoo!ニュース

王様のブランチの司会者が変わるのは、

4月からです!

渡部健さんも佐藤栞里さんも

やる気十分なので、4月からが楽しみですね!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 王様のブランチ 司会者 歴代
  2. 王様のブランチ関西BS
  3. 王様のブランチ パンサー 苦情
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。