Perfumeが口パクの理由は?ライブやフェスの評判と行く意味はあるのか?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link



Perfume 口パク 理由 ライブ

今の時代、口パクを気にする人は少なくなっている傾向にありますが、

まだまだ、口パクを気にする人は多く存在します。

Perfumeのライブに数多く参加している目線からPerfumeのライブについて紹介していきます。

Perfumeが口パクの理由は?

Perfumeはとても演出にこだわっているというのが第一にあります。

私からすると、Perfumeに生歌を求めるのは、

はっきり言って意味が分からないです。

すべてのアーティストに生歌を求めている人を見ると、

視野が狭いなーって思いますね。

Perfumeの音楽に感情というものは存在しません。

機械ですから。

感情なんて付くわけないです。

それなのにもかかわらず、

生歌を歌って感情をつけろって意味わからないですよね。

生歌の意味ってその時にしか聞けない音楽を求めていると思うんですけど、

生歌だけがその時にしか聞けない音楽じゃないんですね。実は。

ライブってお客さんがいるじゃないですか。

Perfumeを裏で支えているスタッフさんがいるじゃないですか。

本人たちがパフォーマンスをするじゃないですか。

Perfumeの歌が好きで、生歌を聞きに来る人は少数派です。

クラブのような音楽を大音量でかけて、

本人たちやスタッフやファンたちでライブを作っていっているんですよね。

会場で作り上げていくんです。

私たちすごいでしょ??

って見せびらかすようなタイプじゃないんですよ。

Perfumeのライブは一緒に楽しんでいくものなんですよ。

だから、

アーティストにすべて他人任せの人が

Perfumeのライブに行ってもなーんにも面白くないんですよね。

そんなに生歌が聞きたいのであれば、

歌い手さんがカヴァーしているのでも聞いてください。

というより、

ライブの生歌で魅せるアーティスト

なんてたくさんいるじゃないですか。

Perfumeと同じような曲調である

きゃりーぱみゅぱみゅにも生歌を求めている人もいますよね。

あれだって、感情のない歌じゃないですか。

モラルがどうとか言っている人いますけどね。

それは、その人の常識であって、

テクノの常識じゃないんですよ。

DJが付いていたら別なんですけどね。

Sponsored Link

Perfumeの口パクのライブやフェスに行く意味があるのか?

Perfumeのライブの魅力は決して生歌ではありません。

生歌を求めるのであれば、他のアーティストに求めた方が早いです。

生歌で歌ってくれる曲もありますが、やはり圧倒的に少ないです。

Perfumeのライブに行くのが初めての人は、クラブに行くノリで行けば楽しいと思います。

Perfumeのライブはペンライトを持っていく人っていないんですよね。

これも、演出にこだわっていて照明でも魅せるライブでもあるんですよ。

虹色の照明とか、レーザーとか、なんでも飛んできますからね。

あとは、音圧を体で感じれますね。

重低音が好きでライブに行く人も少なからずいますね。

Perfumeなんか見ないでひたすら、音を楽しんでいる人ですね。

夏フェスでも必ず観客を楽しませてくれるでしょう。

テンションが上がっている状態でPerfumeでも見に行ってみてください。

機械の音が嫌いじゃないなら、楽しんで帰れるはずです。

生歌が聞きたいなら、バンドがたくさんいるので

バンドのところに行った方がいいです。

それで、音程が外れているとか文句言う人もいますからね。

Perfumeって何回も言いますけど

生歌で魅せるアーティストではないです。

ライブDVDを見てもわからないです。

実際に行ってみて批判するなら批判してください。

最初は周りについていけない人の方が多いですが、後半になってくると

ワイワイ騒いで、ノリノリになっている人のほうがたくさんいますね。

それぐらい楽しい空間をみんなで作っていっているということです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. あ~ちゃん サバンナ高橋
  2. Perfume ライブ 服装 持ち物
  3. Perfume アルバム おすすめ
  4. Perfume 掟ポルシェ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。