内村航平の母がしくじり先生で嫌われてることを暴露!髪型が変?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link



しくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間スペシャルに体操内村航平選手の母親の内村周子さんが出演しますね。

体操選手権でも大活躍の内村航平選手ですが、母の周子さんは嫌われてしまったみたいなんですね。

それはなぜなのか。

内村航平選手に反抗期が?

内村航平選手が19歳の時に、2008年北京オリンピック大会の切符を手に入れました。

そして、内村航平は、団体と個人で銀メダルを手にします。そこから内村フィーバーが来るんですね。

次の年2009年に内村航平は体操世界選手権で個人金メダルを手にします。

こっから超話題になった内村航平選手はメディアに取り上げられるようになり、母親の周子さんのことを「うざい」「最も嫌いなタイプ」とメディアに言っていたそうなんですね。

こう見ると内村航平って悪いやつ?なんて思うかもしれませんが、周子さんは航平選手に干渉しすぎる面があるんですね。

内村航平選手が、金メダルを取った時はすごい目立っていたんですよね。人目も気にせず喜んでいたというか。メディアにも取り上げられるほど目立っていたわけです。

やっぱり、息子はちょっとそれを良く思っていないわけで、大学生の時に「もう試合見に来ないで」と言われちゃったみたいなんですね。

静かに見るのならいいんですが、派手な応援はちょっとやりづらいですよね。

「お前の母ちゃんすごいな」なんて言われてきたと思います。

内村航平選手と母周子さんの感動物語

Sponsored Link

内村航平選手にすっかり嫌われた周子さんは、反省をして3か月間はメールや電話をしなかったんです。

それで、黙って試合に言ったら内村航平選手から近づいてきて、手を振って話しかけてくれたみたいです。

そこから、少しずつ関係が良くなったとか。

これは、個人的にも良いなと考えていて、親と一緒にいたら好きなことなんてできないんですよね。

親って子どものことはいつだって心配しますよね。親との距離が近いと安全な道を歩まなきゃいけないという観念が生まれます。

何で好きなことしないんだよ。って聞くと、親に心配をかけたくないからなんて回答が返ってくることがとっても多くなってきたと思います。

親に遠慮する子供たちって増えてきたと思うんですよね。だから、親と近くにいると反抗できないというか、好きなことできないんですよ。

だから、無難な道を選んでしまうんですよね。

つまり、内村航平選手は親の干渉から離すことで、自分のパフォーマンスに集中できたんですよね。

まぁプライベートなことも自由にしたかったというのもあると思いますが、パフォーマンスにもつながっていると思います。

それで、良い関係が生まれて母親に恩返しをすることができるんですね。

離れてみないと気付かないことがあるっていうのは、こういうことからも来ているんだと思いますね。

内村周子さんの髪型は?

今年の体操選手権でも、母の周子さんが応援に来ていましたけど、その時も髪を二つ結びにしていましたよね。

なかなかあの年齢で二つ結びをしている人は少ないですよね。

ネットでは髪型が変だと言われてしまっているようです。

まとめ

詳しい話はしくじり先生で聞くことができると思います。

テレビの放送を待ちましょう!

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. %e6%b0%b4%e9%87%8e%e7%be%8e%e7%b4%80%e3%80%80%e5%87%ba%e7%94%a3%e4%ba%88%e5%ae%9a%e6%97%a5
  2. 柳田将洋 河合由貴 ツイッター
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。