折井あゆみがアンダーウェアで塚本ひろみ役で出演でかわいいと評判!

この記事は2分で読めます

Sponsored Link



アンダーウェア

アンダーウェアのキャストについて知りたい人はこちらを参考にしてみてください!

アンダーウェアのドラマキャストまとめ!ドラマでの役名も解説付き

アンダーウェアに折井あゆみさんが塚本ひろみ役で出演されていましたね。

折井あゆみさんは、アンダーウェアというドラマを見るまで全く知らない人だったので、誰なのか調べてみました。

折井あゆみさんが主に出演されている第2話のネタバレはこちら!

アンダーウェア第2話ネタバレ!「売り手と買い手」折井あゆみさんが初めての下着姿を披露で視聴者をメロメロ?

折井あゆみのプロフィールは?

本名 折井あゆみ(おりいあゆみ)

生年月日 1985年7月20日

出生地 長野県諏訪郡生まれ

身長 162cm

血液型 B型

事務所 ブレイヴエンターテインメント

趣味 英会話・映画鑑賞・海外ドラマ鑑賞

特技 弓道

資格 夜景観賞士2級、3級

好きな食べ物 牛タン

嫌いな食べ物 メンマ

アレルギー 金属アレルギー

プロフィールはこのような感じとなっています。

折井あゆみさんは、小学生時代の5年半を香港で過ごしていたみたいです。

趣味は英会話と書かれていたので、英語は使えるみたいですね。5年半もいたら英語も使えるようになりますよね。

小学生ならなおさら、純粋に覚えてしまいますよね。

他にも弓道をやられていたようで、特技として挙げられています。

いつか、体育会TVに出演してくれませんかね!体育会TVの弓道は今ピンチでしたよね。結構負け続きだったはずです。

好き嫌いはほとんどない、折井さんですが、メンマは苦手みたいですね。

なんでも、「メンマはふやけた割りばし」と発言していたみたいです。

AKB48のチームAで、当時はリーダーというのはなかったみたいなんですが、実質リーダーというポジションを務めていたみたいです。

私のイメージでは、高橋みなみさんがAKBをまとめている印象が強かったんですが、昔は折井さんがまとめていたんですね。

AKB48はわずか1年半で引退をしています。当時は本当に売れなかったみたいなので、それでやめてしまったんでしょうかね。

AKB48の伝説リーダー?

Sponsored Link

このようなエピソードがあったので、紹介します。

折井といえば、いまや国民的アイドルグループに成長したAKB48の第1期メンバー。2005年12月8日、AKB48劇場のグランドオープンの舞台に立った20人の1人だったが、2007年1月25日に卒業した。

「前田敦子、高橋みなみ、小嶋陽菜、板野友美らがいる中で、折井は『あゆ姉』と呼ばれて実質的なリーダーを務めていました。当時は正式なキャプテン制度は存在しませんでしたが、コアなファンの中で高橋ではなく“初代リーダー”に折井の名前が挙がるのもそういった理由。苦しい黎明期を支えただけに、伝説のリーダーとも呼ばれている」(AKB関係者)

 折井が卒業した後、公演開演前の掛け声をかける役目を初期メンバーで元AKBの戸島花(27)が「たかみな、掛け声やってみたら?」と高橋に勧めたことで、高橋はリーダーシップを発揮するようになった逸話も存在する。

引用元:ヤフーニュース

折井あゆみに彼氏はいるの?

彼氏の情報はありませんでした。

あんまり有名な人ではないので、マークが緩いというのもあり情報がないんですね。

ドラマにはちょっとずつ出演されているみたいなので、少しずつ知名度は上がっていくんじゃないんでしょうか。

2014年ではドラマは7本ほど出演されています。主役や毎回出場する役はあまりないみたいですが、

これからどんどん実力をつけていくんでしょうかね。

折井あゆみさんが演じる塚本ひろみ役がかわいい?

アンダーウェアというドラマで、折井あゆみさんが、塚本ひろみ役として出演するんですが、

塚本さんは、高級ランジェリーショップに主婦として勇気を出して、下着を購入するんですよね。

このランジェリーショップは、オーダーメイドで作られているので、下着姿でサイズを測ります。

その姿がファンの間では、話題となっています。

初めてみた人もあれは誰?と気になるようなスタイルだったのではないでしょうか?

ちなみに画像はこちらです。

アンダーウェアというドラマは面白いので、良かったら見てみてくださいね。

アンダーウェアのドラマキャストまとめ!ドラマでの役名も解説付き!

アンダーウェア第1話ネタバレ!桐谷美玲が下着店の社員に?

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. アンダーウェア
  2. アンダーウェア
  3. アンダーウェア
  4. アンダーウェア
  5. アンダーウェア
  6. アンダーウェア
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。