高橋健太郎が代表落ちをした理由は?なぜ?

この記事は1分で読めます

Sponsored Link



いよいよ男子バレーボール日本代表がリオオリンピックの出場をかけて戦いますね!

今回もNEXT4の石川祐希選手、柳田将洋選手、山内晶大選手、高橋健太郎選手に期待をされるでしょう!!

NEXT4の中でも石川、柳田の両選手がワールドカップバレーでは大活躍をしました。

山内選手も途中からレギュラーの座を奪ってカナダ戦では大活躍をしました。

その中で、高橋選手はブロック要因で呼ばれるだけでした。

他の3人が活躍しているのにも関わらず、自分だけがなかなか試合に出られないという悔しい思いをしていました。

高橋健太郎が代表落ち!?

Sponsored Link

今回のオリンピックをかけた「2016リオデジャネイロオリンピック世界最終予選兼アジア大陸予選大会」では、

高橋健太郎選手が代表落ちをしていました。

大会前のテレビとかには出ていたのに何で!?

と思って調べてみると・・・

特別な意味もなく、落とされたということですね。

他にも能力が高い選手もいるので、調子の良いメンバーが選ばれたということになりますね。

代表落ちとはいっても、ベンチ入りすることができなかったということなので、

次に開催されるであろうリオオリンピックではベンチに入ることができるかもしれませんよね。

能力が開花することを期待されていた選手なだけに、残念な結果ですね。

残りのNEXT4の石川、柳田、山内はベンチ入りをしているので期待をしたいです!!

※追記

2016年6月17日から開催されている

「FIVBワールドリーグ2016」では高橋健太郎選手が代表入りしていました!

さっそくブロッカーとして試合に出されていたりしたので、

これからに期待ですね!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. キャプチャ1
  2. 天明麻衣子の夫は弁護士で東大出身!?
  3. %e9%ab%98%e6%a9%8b%e7%9c%9f%e6%a2%a8%e5%ad%90
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。